初めての不動産売却をスムーズに進めるためには?!

query_builder 2021/08/09
ブログ

土地・戸建て、マンションなど不動産を売却するなら、なるべく「早く・高く」売りたいものです。スムーズな売却を実現させるためにはいつ売り出すか、どのような準備をしておけばよいかなど、不動産売却に必要な知識も身に付けておきましょう。


ここでは不動産売却をスムーズに進めるために、事前に基本的なポイント確認をしておきましょう。




売却期間はどのくらい?


不動産売却には、2か月〜5か月程度かかるのが一般的です。この期間を目安に、スケジュールには十分な余裕を持ちましょう。焦って急ぐあまり売却価格を値下げしてしまったりといった失敗を防げます。


売却に最適な時期は?


不動産は、相場や季節、税制など、複数の状況によって最適な売却時期が異なります。また今はコロナ禍にあります。まず、不動産の市場が活発になるのは、一般的に転勤や入学などで人が動く時期(1月~3月前後)や秋(9月~11月)です。しかしこの時期は、同じような条件の不動産が多く売り出されるため、ライバル物件がたくさん出てきます。


また売却する時期は、自分の状況や時期を考えなければならない場合もあります。

最適な時期に売却をするには、その不動産の売りどきをさまざまな角度から明確に提案してくれるような、信頼のおける不動産会社の担当者を選ぶとよいでしょう。


事前に準備する書類は?


不動産売却では、本人確認書類や売却したい不動産についての詳細が分かるもの、権利に関するものを用意しておくとスムーズに進みます。

不動産についての詳細が分かるものとは、建物の図面や間取り図、土地の測量図面、販売された当時のパンフレットなどです。

権利に関するものとは、所有している不動産の登記名義人であることを証明する登記済証(権利証)や登記識別情報通知が挙げられます。

住宅ローンの残債がある場合は、借入銀行の返済予定表もしくは住宅ローンの残高をしっておくといいでしょう。




初めての不動産売却を失敗しないために!


不動産売却で失敗しないためには、基本的な流れ、知識をしっておくことが重要なポイントです。市場に見合った売却価格や売り出しの時期・タイミング、内覧があった際にいかにご自身の物件を魅力的に見てもらうかといった事前準備など、失敗しないために押さえておきたいポイントはたくさんあります。


また「信頼できる不動産会社に依頼する」というのも、大切なポイントの1つです。

複数の不動産会社に査定の依頼をしたら、どの会社に不安なく売却を依頼できるか、じっくりと比較検討しましょう。高い査定額、大手会社だけではなく、豊富な経験・実績があるか、様々な角度から提案してくれるか、担当者の対応は誠実かといった点にもおさえておきたいポイントです。 これらのポイントをしっかり踏まえたうえで、余裕あるスケジュールを組んで進めていけば、初めての不動産売却は成功するでしょう。


株式会社アイエでは習志野を中心に八千代市・船橋市など、お客様の売却プランに誠実に対応いたします。 せっかくの大事なご資産(不動産)の売却、慎重に検討していくことをお勧めいたします。

NEW

  • 一括査定サイトを活用するときの注意点!

    query_builder 2022/01/11
  • 不動産会社を途中で変えることも可能!

    query_builder 2021/12/18
  • 居住中の不動産のご売却に際して

    query_builder 2021/11/19
  • こんな「担当者」は良くない!

    query_builder 2021/11/08
  • 「担当者」を査定する!

    query_builder 2021/09/20

CATEGORY

ARCHIVE